汗腺が多い|悩みを埋没法で解消する|メスを使いたくない人におすすめな治療方法
女性

汗腺が多い

注射

わきがの発生原因を知る

わきががある人もいれば、そうでない人もいます。それでは、なぜわきがが発生するのでしょうか。わきがの発生原因を知ることで、対策の手助けになります。 わきがとは、脇の下にアポクリン腺が多いか少ないかで発生の有無が決まります。要するに、アポクリン腺が多い人ほどわきがが発生することになるのです。 アポクリン腺とは、汗腺の一種なのですが、ここから分泌された汗を、細菌が分解すると特有のニオイを発生することになるのです。ちなみにこの細菌は、特別な種類ではなく、皮膚に常在する細菌です。 ですから、すぐにできる対症療法的なわきが治療としては、アポクリン腺から分泌される汗を制汗剤等で抑えたり、細菌を消毒薬で殺菌すると効果があるのです。

根本的なわきが治療について

対症療法的なわきが治療では、汗をかきやすい夏などは、すぐに再発してしまいます。そこで、根本的なわきが治療について説明します。 これには、アポクリン腺を除去する方法が取られています。1つは、観血的な手術を行いアポクリン腺を除去する方法です。もう1つは、電子レンジと同じマイクロウェーブを皮膚の上から照射して、アポクリン腺を焼いてしまう方法です。 いずれの方法を行いわきが治療をするかは、病院によって異なります。ですから、インターネットを使って、わきが治療を行っている病院を調べてみましょう。 美容外科クリニックでは、わきが治療の傷痕が分からないように施術してくれるはずですから、美容外科クリニックで検索すると良いでしょう。